日枝神社

c0326000_13134196.jpg
徳川幕府の庇護のもとに大いに栄えた日枝神社。山王祭りは天下まつりともいわれ、巨大な山車が45台も出たことがあるという。300メートルに及ぶ祭りの列は将軍のいる江戸城内に入り、将軍の上覧に供した。現代も皇居にいく習慣がある。盛大な祭りは一年おき、神田祭と交替で行われる。山車の多くは空襲で失われた。
c0326000_13163504.jpg
太田道灌が江戸城築城の折に川越日枝神社を勧請したのが始まりとつたえられる。
c0326000_13140458.jpeg
茅の輪くぐりは覚えのない穢れなどを落とし、身も心も清めるのが目的。8の字を描いてくぐる。
c0326000_13153711.jpg


c0326000_13170863.jpeg
そして願う。祈る。感謝する。
c0326000_13142901.jpeg


c0326000_13145661.jpeg


[PR]
by yumehonclub | 2017-06-30 14:41 | Comments(0)