お盆

 8月15日はお盆である。ご先祖様をお迎えし一緒に楽しみ供養し、命のつながりを感謝する日である。
 第二次世界大戦(1939年9月〜1945年9月)の間の死者は2000万人、東欧地区など未確認推定を加えると4000万人に達するといわれている。
c0326000_1345211.jpg

 1945年9月2日、日本は東京湾戦艦ミズーリ号で降伏文書に署名。米・英・ソ連・中国・オーストラリア・カナダ・フランス・オランダ・ニュージーランドが署名。戦争は公式に終わった。満州など各地では日本人たちの必死の逃走が続いた。
c0326000_13441299.jpg


 8月15日に終戦の詔勅、ラジオによる昭和天皇の敗北、終戦の発表があった。それまでの大本営発表で日本が勝つと喧伝されていた国民は、すぐには理解できなかった。ブラジルに移民していた日本人の間では、日本は勝ったとする人たちと、負けたのだとする人たちで争いが起きた。
c0326000_1346470.jpg

 8月15日は終戦記念日である。戦禍に見舞われた多くの人たちを悼み、静かに平和を祈念する日である。二度と戦争はしない、させない。
c0326000_13465599.jpg

 敗戦とは言わない。終戦、どこか他人事である。誰が戦争を始め、拡大し、多くの人を殺したのか。一億総懺悔では済まない。
c0326000_13473388.jpg

 召集で兵として大陸に渡ったある人は、進軍途中、ある町で女性をレイプし命乞いをするその人を銃剣で刺した。やりたくはなかったが、上官の命令だったという。またいよいよ負けがこんできて、フィリピンの山中に逃げ込んだが、もはや軍の規律は崩壊、食料もない。こうなれば恨み骨髄に達している上官を殺し食料と銃弾を奪え。

c0326000_1348523.jpg

  8月15日はお盆である。ご先祖様をお迎えし一緒に楽しみ供養し、命のつながりを感謝する日である。
c0326000_13512480.jpg

なにげない夏。つわものどもや、たおやめどもの夢の跡。
[PR]
by yumehonclub | 2016-08-15 13:51 | Comments(0)